ページの先頭です

COVID-19(コビッド・ナインティーン)《新型コロナウイルス感染症》に関連した対策について

[2020年4月1日]

ID:879

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

COVID-19(コビッド・ナインティーン)《新型コロナウイルス感染症》対策

 風邪や季節性インフルエンザ対策と同様、一人一人の咳エチケットや手洗いがとても重要です。
 感染症対策に努めましょう。

各ホームページはこちらからご覧ください。

 奈良県ホームページ(別ウインドウで開く)

 厚生労働省ホームページ(別ウインドウで開く)

 内閣官房ホームページ(別ウインドウで開く)


「新型コロナウイルス感染症について」多言語テンプレートが作成されました!

 日本語、やさしい日本語、英語、タイ語、ベトナム語、タガログ語、フランス語、スペイン語、ポルトガル語、中国語(簡体字、繁体字)、韓国語、インドネシア語、ドイツ語、ロシア語、ネパール語、ミャンマー語(全15言語17種類)

 多文化共生ポータルサイト(別ウインドウで開く)

 ツールライブラリー(別ウインドウで開く)


『COVID-19(コビッド・ナインティーン)』《新型コロナウイルス感染症》関連の偽メールにご注意ください!

 メールの内容は、一見して不審と判断できるほどの不自然な点は少なく、不正なファイルが添付されていたり、不正なファイルをダウンロードさせるためのリンクが記載されています。これらのファイルを開くと、ウイルスに感染する危険性があります。

 奈良県警察本部ホームページ(別ウインドウで開く)

相談・受診、PCR検査の流れ

1.相談・受診の前に心がけていただきたいこと

 ●発熱等の風邪症状が見られるときは、学校や会社を休み外出を控える。
 ●発熱等の風邪症状が見られたら、毎日体温を測定し、体温と時間を記録しておく。

2.帰国者・接触者相談センターに相談する目安

 以下のいずれかに該当する人は、帰国者・接触者相談センターにご相談ください。相談の結果、感染の疑いのある場合には、専門の『帰国者・接触者外来』を紹介しています。
 ●風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続く人(解熱剤を飲み続けなければならない人も同様です。)
 ●強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある人

 なお、以下のような人は重症化しやすいため、この状態が2日程度続く場合には、帰国者・接触者相談センターに ご相談ください。 
 《高齢者》
  ●糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)の基礎疾患がある人や透析を受けてけている人
  ●免疫抑制剤や抗がん剤を用いている人
 《妊婦》
  ●妊婦は、念のため、重症化しやすい人と同様に、早めに帰国者・接触者相談センターにご相談ください。
※小児は、現時点で重症化しやすいとの報告はなく、新型コロナウイルス感染症については、目安どおりの対応をお願いします。
※現時点では新型コロナウイルス感染症以外の病気の人が圧倒的に多い状況であり、インフルエンザ等の心配があるときには、通常と同様にかかりつけ医等にご相談ください。

帰国者・接触者相談センター
相談窓口 電話番号 ファックス番号  対応時間
 奈良県庁

0742-27-1132 

 0742-22-5510

  平日     8:30~17:15

土・日・祝  10:00~16:00  

  (夜間)

中和保健所

0744-48-3037  0744-47-2315 

3.帰国者・接触者相談センターに相談後、医療機関にかかるときのお願い

 ●帰国者・接触者相談センターから受診を勧められた医療機関を受診してください。複数の医療機関を受診することは控えてください。
 ●マスクを着用するほか、手洗いや咳エチケット(咳やくしゃみをする際に、マスクやティッシュ、ハンカチ、袖を使って、口や鼻を押さえる)を徹底 し、できるだけ公共交通機関の利用を避けて受診してください。

多くの人が集まるイベントや行事等の参加・開催について

 風通しの悪い空間や、人が至近距離で会話する環境は感染リスクが高いことから、イベント規模の大小にかかわらず、開催の必要性について検討するとともに、開催する場合には、風通しの悪い空間をなるべく作らないなど、イベントの実施方法を工夫してください。

 イベントや行事等に参加する人も、咳エチケットや頻繁な手洗いを心掛けてください。

英語版
中国語版

お問い合わせ

高取町役場
福祉課 保健センター

電話: 0744(52)5111

ファックス: 0744(52)3351

電話番号のかけ間違いにご注意ください!


COVID-19(コビッド・ナインティーン)《新型コロナウイルス感染症》に関連した対策についてへの別ルート