ページの先頭です

高齢者のための外出支援タクシーの助成について

[2020年12月14日]

ID:1067

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

高取町高齢者外出支援タクシー利用助成事業を実施します。

 本町では新型コロナウイルス感染症対策として、初乗り運賃を助成する外出支援タクシーの助成事業を実施します。

対象者

 町内に住所を有し、次のいずれかに該当する人。

・75歳以上の人。

・65歳以上74歳以下で要介護または要支援認定を受けている人。

(11月末時点で対象の人には、12月中旬に案内を送付します。それ以降に対象になる人には随時案内を送付します。)

助成内容

利用券を指定のタクシー会社でご利用いただくと、初乗り運賃分が減額されます。

令和2年度は利用券6枚の助成となります。

初乗り運賃を超える料金は、本人負担となります。

(例)料金が1,000円掛かり、初乗り運賃が670円で利用券を使用した場合

   1,000円 - 670円 = 330円(本人負担額)

申請方法

コロナウイルス感染症拡大防止のため、原則郵便での対応とします。

対象者に案内と申請書をお送りします。申請書を記入し、顔写真(縦4cm×横3cm)1枚を添えて同封の返信用封筒で福祉課に郵送してください。

※顔写真は上記サイズであれば集合写真やスナップ写真でも可能です。タクシー利用登録証と利用券(6枚綴り)を特定記録郵便で送付します。

申請期間

 12月14日~令和3年3月12日

利用方法

  1. タクシー会社に連絡する際に、高取町高齢者外出支援タクシー利用券を使用する旨を伝える。
  2. 支払いの際に、タクシー利用登録証と利用券冊子を乗務員に渡す。
  3. 運賃から初乗運賃を差し引いた金額を支払う。


注意事項

  • 利用券の有効期間は令和3年1月1日から3月31日までです。
  • 利用は本人に限ります。(ただし、本人以外の家族等の同乗は可能です。)
  • 利用券を売買、譲渡することはできません。
  • 利用券を不正利用した場合は、その助成額相当分の返還を求めます。また、今後一切の利用券の使用、申請ができなくなります。
  • 原則、利用券は再発行しません。紛失や破損にご注意ください。
  • タクシー利用券は1度の乗車で1枚限りの使用となります。利用券の交付を受けた人が複数名同乗した場合でも1枚限りとなりますのでご注意ください。
  • 障害者福祉タクシー制度の利用券との同時使用はできません。
  • 利用区間の制限は設けていません。発着は町内外関係なく利用可能です。
12月18日付けで橿原タクシーが追加となりました。

タクシー会社一覧

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

高取町役場
福祉課

電話: 0744(52)3334

ファックス: 0744(52)4063

電話番号のかけ間違いにご注意ください!


高齢者のための外出支援タクシーの助成についてへの別ルート