ページの先頭です

その他給付について

[2016年4月18日]

ID:25

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

国民健康保険では、次のような場合にも支給が受けることができます。

  • 出産育児一時金の支給
     被保険者が出産したとき支給されます。
  • 葬祭費の支給
     被保険者が亡くなったとき、申請により葬祭を行なった方に支給されます。
  • 移送費の支給
     医師の指示により、緊急やむを得ず重病人の入院や転院などの移送に費用がかかったとき、申請して国民健康保険が必要と認めた場合に支給されます。
  • 健康診査等助成制度
    ・助成できる健康診査は、人間ドック・脳ドックです。
    ・助成を受けることのできる方は、受診日時点で、年齢が満30歳以上75歳未満で、引き続き1年以上高取町国民健康保険の被保険者で保険税を完納されている方、かつ同一年度で特定健診を受けておられない方です。
    ・申請には領収書・検査結果表・被保険者証・特定健診受診券・口座番号のわかるもの・印鑑が必要です。

   ※申請は当該年度の3月31日までです。

健康診査助成額一覧表

種         別

助 成 額

人間ドック  

当該年度に次の年齢に達する者の人間ドック(節目年齢)

40、45、50、55、60、65、70歳

30,000円

上記以外の者の人間ドック

20,000円

脳ドック

20,000円

被保険者証が使えないとき

  • 病気とみなされないもの
     健康診断・人間ドック等、予防注射、正常な妊娠・出産、美容整形など
  • ほかの保険が使えるとき
     仕事上の病気やけが(労災保険の対象になります)
  • 給付が制限されるとき
     故意の犯罪行為や故意の事故、けんかや泥酔による病気やけが、医師や保険者の指示に従わなかったとき

お問い合わせ

高取町役場
住民課

電話: 0744(52)3334

ファックス: 0744(52)4063

電話番号のかけ間違いにご注意ください!