ページの先頭です

下水道の日

[2016年3月9日]

ID:24

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

下水道

毎年9月10日は「下水道の日」です

「下水道の日」は、1961年(昭和36年)9月10日に始まりました。
当初は「全国下水道促進デー」という名称で、当時6%でしかなかった下水道の普及率を高めることを目指して生まれました。

また、9月10日となったのは、下水道の大きな役割の一つである「雨水の排除」を念頭に、台風シーズンである210日を過ぎた220日(立春から数えて)が適当であるとされたことによるものです。

2001年(平成13年)が21世紀のスタートの年にあたることで、より親しみのある名称として「下水道の日」に変更されました。