ページの先頭です

胃がん検診・ピロリ菌検査

[2019年4月1日]

ID:100

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

がん検診

がん検診 愛する家族への 贈りもの

  • 対象者の年齢は、その年度に誕生日を迎えた時の年齢です。
  • 70歳以上(年度末の時点)の人、生活保護世帯または市町村民税非課税世帯(検診受診日の時点)の人は、費用が無料になる制度がありますので、保健センターにご相談ください。
  • 必ず『がん検診Q&A』および『集団がん検診を安全に受けていただくための確認事項』を読んだ上で、お申し込みください。


  がん検診Q&A (日本医師会 『知っておきたい がん検診』ホームページ)(別ウインドウで開く)

集団がん検診を安全に受けていただくための確認事項

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

胃がん検診

【検診方法】 集団検診

【対象者】 高取町に住民登録または外国人登録のある40歳以上の人

 ※ただし、次の人は受診できません。

 (1)妊娠中またはその可能性のある人

 (2)腸閉塞の既往がある人

 (3)人工透析中の人

 (4)過去に造影剤、発泡剤で副作用(ショック、気分不快、アレルギー、誤嚥等)があった人

 (5)当日体調不良で検査に耐えうる状態でない人

 (6)胃疾患、消化管疾患で治療中の人

【検査項目】 (1)問診 (2)造影剤(バリウム)を飲んでの胃部エックス線検査

【費用】 無料


ピロリ菌検査

【検診方法】 集団検診

【対象者】 高取町に住民登録または外国人登録のある40歳以上の人

 ※過去にピロリ菌検査で『陽性』と判定され除菌治療を受けていない人、除菌治療後の判定検査を受けていない人は、受診をお控えください。

【検診項目】 (1)問診 (2)便中に排泄されたピロリ菌を特殊な試薬と反応させて調べる検査

【費用】 無料

【その他】 

 この検査で『陽性』と診断されても、ピロリ菌除去療法を健康保険適用するには『胃カメラによる診断』が必要です。


胃がん検診(胃内視鏡検診)

【検診方法】 個別検診

【検診実施医療機関】

 済生会中和病院(桜井市阿部323)

 山下医院(御所市三室110-1)

 榎本医院(御所市戸毛1130)

【対象者】 高取町に住民登録または外国人登録のある50歳以上の人

 ※次の人は、受診できません。

 (1)検診に関する同意書の提出のない人

 (2)妊娠中またはその可能性のある人

 (3)入院中の人

 (4)消化性潰瘍などの胃疾患で受療中の人(ピロリ菌除菌中の人を含む)

 (5)胃全摘術後の人

 (6)咽頭、鼻腔などに重篤な疾患があり、内視鏡の挿入ができない人

 (7)急性心筋梗塞や重篤な不整脈などの心疾患のある人

 (8)明らかな出血傾向またはその疑いのある人

 (9)収縮期血圧が極めて高い人

 (10)全身状態が悪く、胃内視鏡検査に耐えられないと判断される人

【受診回数】 隔年(2年に1回)

 ※2018年度受診者は、2019年度胃部X線バリウム検査(集団検診)も受診することができません。

【検診項目】 (1)問診 (2)胃カメラによる内視鏡検査

【費用】 5,000円(検診実施医療機関に、直接お支払いください。)

【その他】

 受診を希望する人は、受診票等を交付しますので保健センターで手続きをしてください。



お問い合わせ

高取町役場
福祉課 保健センター

電話: 0744(52)5111

ファックス: 0744(52)3351

電話番号のかけ間違いにご注意ください!


胃がん検診・ピロリ菌検査への別ルート